top of page

カカオパウダー

IMG20220929174232cut.jpg

化学処理なしのピュアココア

OCAのカカオパウダーはアルカリ処理(化学処理)をしていない無添加の、ピュアカカオパウダーです。そのため、 カカオ本来のフルーティーな酸味と芳醇香りが楽しめます。 お砂糖は入っていません。焙煎したカカオ豆をパウダー状にしたがけの、シンプルな100%カカオです。

カカオパウダーのアルカリ処理は、カカオ豆に含まれる酸性
物質を中和するために、炭酸カリウム、炭酸アンモニウムなどの
アルカリ性化合物を水に溶解した水溶液を添加し、乾燥することにより行われています。

​一般的に流通しているココアパウダーは、特に注意書きがない限り、カカオ豆の強い酸性を中和して、刺激を減らし、まろやかで飲みやすい味を作っています。

​OCAのカカオパウダーはアルカリ処理をしていないので、カカオ本来のフルーティーな酸味やカカオバターによる油分が残っています。ココアにした際に表面に油分が浮きますが、カカオバターによるものです。

アルカリ処理されていないカカオパウダーは溶けにくいけど、、

成分無調整のため、少し溶けにくいですが、それが自然の証です。 100%ピュアカカオパウダーは、定番のホットココアを始め、夏はアイスココアドリンクやアイスクリームにかけてお召し上がりいただけます。 お湯や、ミルクに溶かす際には、一気に注がずに、少量ずつ加えてに溶かすとダマになりにくいです。 

ドリンク以外にも、お菓子づくりやお料理にも使える、万能なスーパーフードです。  スパイスとして、カレーやビーフシチューにティースプーン1杯ほど足すと、コクがアップして、料理の隠し味もおすすめです。他のいくつかのスパイスと混ぜて使うと、いつものお料理が一気にオリエンタルなテイストになります!

powder (Large).png
IMG20221106054426.jpg
IMG20221109143557.jpg

ミルク入りのホットココアは、最初に少量のお湯でカカオパウダーを溶かしておくと上手に溶けやすいです。牛乳以外でも、豆乳、オーツミルクなど、お好きなミルクでお飲みいただけます。

ココア甘酒。市販の甘酒にカカオパウダーを加えると、甘酒の甘みが抑えられ、甘酒の味変にもぴったり。お好みでシナモンパウダーを加えても美味しいです。

​ミートソースに小匙1杯のカカオパウダーを加えると、コクが増します。他のスパイスと混ぜて、いつもと一味違うテイストをお楽しみいただけます。カレーや麻婆豆腐などにも同様にお使いいただけます。

お菓子作りにも大活躍

無添加のカカオパウダーは、お菓子作りにも幅広くお使いいただけます。パンケーキ、マフィン、ケーキ、クッキーなどの焼き菓子にはもちろん。

​ティラミスやムース、本格的なガトーショコラにも挑戦してみと良いかもしれませんね。ヨーグルトやアイスにまぶすだけ、でもおいしくいただけます!

830516_m.jpg
bottom of page